楽しい日と悲しい日が一緒に・・・。

今週初めから、絶対もう出来ないと思ってたサーフィン挑戦してきた!

場所は四国で波は初めはセット腰くらいだったかな~

初めはドキドキどころか、怖っかた。 

溺れるとか引き波にもっていかれるとか・・・。

なんせパドル力はないのだから・・・。 

でも不思議と今までかなりの時間を費やしただけに、思い出すのもなかなか早かったような・・。

4日間いて頭くらい上がった日もあったがまぁ~難なくクリア~した。

やっぱりバリで鍛えられたかいがあったね。

自分が思ってたより波にも乗れて、かなりまた生きて行く自信がついた。

これからはもっと鍛えて、また元にもどる事ばかりを考えて先の人生を生きて行きます~。

そして今まで支えてくれた方々に感謝の気持ちを忘れずに!






無事に波乗りも終わり帰りの道中に親から電話が・・・。



阪神大震災の時に生まれ、ワイの青春も共に過ごしたペットの猫(まろん)が死んだ。

かれこれ15年は生きた.

相棒でもあった。

長生きしたけど、長生きしただけに別れるのがものすごく辛い・・・。

昨晩は波乗りで楽しかった事よりも、ずっとマロンの事ばかり・・・。

一夜明けた今日も悲しくてたまりません・・。

ワイが海から帰る一時間前に亡くなったみたい…。



きっとマロンはわいの帰りを待っていたに違いない。

ごめんな   マロン。

今から火葬にいってきます。



ありがとう。       



マロン。























スポンサーサイト

コメント

家族との別れは辛いよな。

チュウがサーフィン復帰できて、これで大丈夫って安心して逝ったんちゃうか?
まろんがくれた思い出を胸にこれからも前をみて、生きていこうぜ。
これからもきっと空からチュウのこと見守ってくれてるさ!

別れは辛いよな色んな思いや、思い出が沢山あると思うから、今はその思いにふければいいと思う。でも気持ちが落ち着いたらマロンの分まで元気にそして思いっ切り楽しんで生きていかないとね。そんなチューをきっと見守ってくれてるよ。それから海復活おめでとう入院中ガラス越しに話してた事が現実になったなさすがチューは凄いよ

まろん

きっとまろんはちゅーくんの元気な姿見て安心したと思うにぃ(´・ω・)
悲しいよねぇ( p_q)エ-ン
15年は長いよねぇ( p_q)

たかちゃん・・・ほんま安心してマロンが天国にいっ          てくれたらワイの気持ちも落ち着きま
         すわ。 
         ありがとうございます。
 
あさおさん・・ まじちょっとの間は辛かったわ・・・。
         もう今のところげんきになってきたし
         マジ海いこな~。 
         久しぶりに一緒に浸かりたいやん。

375・・・    ほんと何日か辛かった・・。
         でもこれはペットを飼う試練かな~
         いつもマロンが見てくれてると思って
         またワイも前に進んでいきます~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

中山"CHU"泰頼

Author:中山"CHU"泰頼
どうも僕です。
CHUです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター